明大生の留学体験談

国際日本学部深澤瞳さん

  • 留学先:イギリス
  • 留学種類:シェフィールド大学(正規留学)
現在3年生/留学時2年生(2015年時点)
所属 国際日本学部国際日本学科、明治大学応援団吹奏楽部
滞在時期 2014年8月~9月(1ヶ月間)

留学に行こうと思ったきっかけは?

もともと大学に入る前から、留学に行こうとは決めていて、まず大学に入学して1番にやろうと思っていたくらい、留学に行こうとは決めていました。

留学の目的は?

1番の目的は英語力アップです。あと、自分を試したかったっていう気持ちもあります。家族から離れて、ホームステイでの生活を経験してみたくて。

留学プログラムの決め手があれば教えてください

国ではなくて、留学環境にこだわりを持っていました。ホームステイで生活したかったのと、日本人が集まる授業クラスには行きたくなくて。国際日本学部では、日本人同士でも英語でしゃべることがあるので、海外の友達と英語でしゃべりたいなと思っていて、シェフィールド大学は国際編成クラスでいろんな国の人と出会えると思って決めました。私が行った時は、日本人はクラスに3~4人くらいで、イタリアやイランなど、様々な国の人がいました。

留学に踏み切れた理由

部活が忙しかったので、休むことに抵抗がありましたね。1ヶ月っていう長い期間休むのと、あと時期も吹奏楽コンクールと重なっていたので、それに出られないことを考えると、悩みました。
でも、本当に大学に入ったら行こうと決めていたので、この時期を逃したらもう無理だなぁと思い、沢山相談をして、行く決意をしました!

帰国後の自分の変化は

ここぞという時に、留学で乗り越えたことを思い出すと、もっとできるな、と思う時があります。異国に飛び出すと、毎日いろんなことがあって新鮮で、毎日必死に生きていた気がして。ロンドン旅行にいった時に友達がすりにあって、警察の人に急遽英語で事情を説明する機会があったんですけど、なんとか一応説明はできたので、やればできるんじゃないか、って思いました。追い込まれたら、人間なんでもできるんじゃないか、と。

留学の経験をどう活かしたいですか?

ゼミナールがアフリカ関係で、開発に興味を持っていたのと、ゼミに入ってからもいろんなことを学べたので、いつか実際にアフリカに行きたいと思っていて。周りからはやっぱり危険だ、とか言われますけど、勉強していくと、良い面も沢山あるんじゃないかと思ったので、それをちゃんと自分の目でみて周りの人に伝えたいなって思っています。

留学を考えている人へ一言!

留学に行く前は、ありきたりですけど、「価値観が変わる」とか言われるじゃないですか。私はちょっと疑っていたんですけど、実際いってみたら本当に変わったなって実感しました。アフリカに行こうってずっと思っていたんですけど、留学に行って、自分の力を試して、もっとできるかもしれないっていう自信が湧いて、アフリカに行きたい気持ちがさらに強くなって。やりたいことに進める自信を得られたので、留学に踏み込んでみてほしいなって思います。

明大生の海外留学ガイドBORDERLESSについての
ご意見・お問合せはこちら

明大サポート 海外留学センター
(株式会社明大サポート AcademiC Solutions事業部 国際連携課)

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1丁目3番地1
明治大学 大学会館地下1階
TEL : 03-3518-9556 FAX : 03-5280-1505
MAIL : borderless@dummymeidai-support.com
営業時間 : 月~金 9:00~17:00